文化厚生委員会

活動内容

年度内3回行う家庭教育学級の企画、運営。

こんな方にお勧め

世田谷区から委託されて活動をする委員なので講演会の依頼を始め、様々な方との関わる機会が多々ある為、人と関わることが好きな方は向いているかと思います。
活動日は主に平日。 (各班での活動は班員で都合の良い日を選択し活動する) お仕事なさっている方は参加出来ない日の分を事前に出来る限り活動し、他の委員の方にしっかりと引き継いで頂く必要があります。
パソコン作業はwords入力程度が出来れば大丈夫です。

ポイント

3ポイント(正:6ポイント、副:5ポイント)

令和元年度委員構成

委員:19人
委員長 1名
副委員長 1名
会計 1名
サークル担当 1名
給食試食会班 6名 ※
学び舎三校合同講演会班 4名 ※
京西講演会班 5名 ※
※ 各班より1名班長選出

令和元年度活動実績

第一回 「給食試食会」
6月18日
日頃子供たちが食べている給食についての講話、試食。
講師 本校栄養士 崎田先生。
当日は担当委員参加。
事前準備、事後作業は給食試食会班の班員は4〜5回集まる。
第二回 「三校合同講演会」
9月17日
用賀中、用賀小、京西小(ようがの学び舎三校)の家庭教育学級合同講演会の企画、実施。
令和1年度テーマ「子供の自己肯定感を高める講座」。
講師 文教大学付属中学高等学校 教頭 鍋谷 新吾先生。
正副委員長、三校合同講演会班長、PTA副会長(文化厚生委員担当)は三校合同の定例会に出席。 当日は担当委員参加 事前準備、事後作業は三校合同講演会班の班員は4〜5回集まる。用賀中、用賀小の家庭教育学級担当委員の方々と共に分担して作業をする。
第三回「京西講演会」
11月19日
令和1年度テーマ
「現実(いま)を生きる力をはぐくむ読書の旅」
講師 花まる学習塾 スクールFC 平沼 純先生
当日は担当委員参加。
事前準備、事後作業は京西講演会班の班員は4〜5回集まる。

定例会は、月に基本的に一回程だったが今年度は二か月に一回行なった。
それぞれの家庭教育学級の前後に全員参加で行う。
事前には各班の進捗状況を報告し合い、当日の担当や流れの確認。 事後には反省を報告した。


活動に参加した委員の声

 3年
さまざまな人と関わりを持てる機会をたくさんいただきました。PTAの仕組みも少しですが知ることで、子供の学校生活の充実には保護者の協力が必要ということがよくわかりました。

 1年
仕事が本当に効率よく分担されているため、とても活動がしやくす、負担が少なく感じました。

 4年
役割分担がきちんとしており、比較的短期集中で作業すれば良いので、参加しやすいという利点があります。

 3年
活動のメインイベントは1学期始めに分かっていて、2学期までで全ての活動が終わったので、活動期間が短くて良かったです。委員長の采配もあり、定例会も最小限に済んだかと思います。

 4年
委員会内で担当が分かれているので、繁忙期などスケジュール見通しが立ちやすい気もします。

 5年
通年、定例会はあるものの、3つの講演会どれかひとつの担当になって活動するため、時期も限定的ですし、負担は少ないと思います。

 4年
講演会などの主催側に立つことで、普段は関わる事の無い舞台裏を知る、良い機会になった。又、想像以上に沢山の人達が関わっており、その時間や労力を感じ、今後の講演会にも、更に興味や関心を持てるようになった。


活動内容に関するお問い合わせは コチラ


学級代表委員会 | 校外委員会 | 文化厚生委員会 | 広報委員会 | 研修委員会 | エコ委員会 | 夏まつり委員会 | もちつき委員会 | 役員選出委員会