卒業対策係(6年生)

活動内容

お世話になった先生方へ、保護者と子どもたちの感謝の気持ちを表すために、何をするかを企画
・正副係長、会計、書記
・必要経費の予算組み、9月に集金 (口座引き落とし)  
・「感謝の会」の企画 (毎年DVDに収録しています、撮影は業者の方に依頼)
・コサージュの購入または作成
・卒業記念品 (企画によって内容は変わります)
・証書ホルダー選び
・卒業生に渡すDVDの企画  
※卒業アルバム→支払い窓口のみとなります。
※完成したDVDの配布は翌年度5月ごろ

こんな方にお勧め

卒業に向けて、係りと先生方、子どもたちと一緒に作り上げいくような活動です。
感謝の会、プレゼントやDVD企画など、子どもたちと寄り添った6年間の思い出を詰めることができます!

ポイント

2ポイント(正: 3ポイント)

令和2年度委員構成

クラス数×3

過去の活動実績

4月 前年度卒対係からの引継ぎ会
・前年度卒対さんから引継ぎ(全体の流れのなど)
・「感謝の会」のDVD鑑賞(卒対の大仕事の一つのため、イメージを作るため)
・役割決め(下記)
・記念品等の相談

<役割>参考例
◎係長(1名)⇒ 全体の流れを把握し、窓口となる役割
◎副係長(1~2名)⇒ 係長の補佐的役割など。
◎書記(2~3名)⇒ 議事録作りや配付文書作成全般。「感謝の会」のプログラム作成、招待状作成なども。
◎会計(2名)⇒ 卒対で掛かる全ての会計を担当。注文窓口全般。世田信出金もあり。
◎感謝の会司会進行役(1名)⇒ 役の名の通り
◎感謝の会会場装飾&セッティング(2~3名)
5月
・コサージュ(卒業式用)の発注
・卒業アルバムの見積書確認
6月
・保護者宛て配付文書印刷・配付(卒対活動理解と協力依頼)
9月
・保護者宛て文書印刷・配付(卒対準備費用引き落としお知らせ)
12月
・花束(卒業式に先生へ贈呈)予約
・アルバム発注。
・「感謝の会」の招待状・封筒印刷及び発送
・児童の手作りプレゼント同封用メッセージカード作成
1月
・招待状の回収・返信確認
・感謝の会プログラム印刷。メッセージカードを添付して渡す。校内の先生は児童が渡します。
2月
・過去の資料を参考に進行台本の流れを確認。(先生方と随時打合せあり)
・座席表決め
3月はじめ:感謝の会  | 3月25日:卒業式
・感謝の会⇒・プレゼント確認、装飾。全体リハーサル。各係の最終チェック。
・卒業式前日⇒事前に記念品チェック・準備、袋詰めをしてセッティング。
・卒業式当日⇒先生に花束を渡すタイミングを確認。記念品準備

備考

*令和2年度はコロナ禍のため7月からの活動となったため、過去の卒対係の活動の主な動きを掲載しました。
*R3年度 感謝の会⇒3月2日(水)、卒業式⇒3月25日(金)


活動内容に関するお問い合わせは コチラ


学級代表委員会 | 校外委員会 | 文化厚生委員会 | 広報委員会 | 研修委員会 | エコ委員会 | 夏まつり委員会 | もちつき委員会 | 役員選出委員会 | 卒業対策係(6年生)